Latest Posts

ミシンに目覚めて

何かしら作ることが好きで、料理・絵画・陶芸・DIYなど趣味で色々と作ってきた。

でも、裁縫だけはどうにも好きになれない。

ボタンが取れてしまった時などは、仕方なく針を手にするけれど、その針だって1本しか持ってない。

母も祖母も苦手でなので、これは血筋なのでは?と思ってしまう。

小学生の頃、学校に雑巾を持って行かねばならず、当時100円ショップのような便利なお店は無かったので、
母が必死で作っていたのを思い出した。
まあ、なんというか酷い出来ばえで、はずかしかった記憶がある。

裁縫嫌いな母は、ミシンなどあっても使えないから、我が家にはミシンが存在しなかった。

家庭科の授業で初めてミシンに触った時は、もの凄く怖かった。

私にはまだ子供はおろか、旦那、彼氏もおらず、40歳独身を楽しんでいる。

そんな私に、あろうことか友人がミシンをプレゼントしてくれた。

友人の旦那が勤める会社の忘年会でビンゴゲームがあり、ミシンが当たったのだそうだ。

友人は元々ミシンを持っているし、物にもこだわりのある人だから、自分の気に入った物しか家に置きたくないのだそうだ。
だったら他の人にあげればと言ったら、「皆、ミシン持ってるよ。
」と即答された…。

まあせっかくだからと、使い古したタオルで雑巾を作ってみた。

あらら!楽しいじゃない!心地よいリズムでぐんぐん進むタオル。

その後は、要らなくなった布をかき集め、ひたすらミシンに没頭した。

裁縫ってミシンって楽しいんだと目覚めた瞬間だった。
ミュゼ海老名

時々不思議な彼

今の彼氏とは付き合って半年位。

真面目な会社員で、いつも笑顔で、見た目も綺麗にしている、ぱっと見非の打ち所のない彼氏。性格も穏やかで優しいし…(あれ?ただの惚気かな?)。

ただ、時々彼氏に「???」ってなることがある。

例えば、今日。
今週末はお互い空いてるから、ずっと一緒にいようね!って予定で、どこに行くかというのをLINEで話してたんだけど…

いきなり「町田のリス園に行こう!」って言い出した。

リス園?しかも町田??

2人の家からも遠いし、彼が送ってくれたサイトのURLをみてみたんだけど、町田の駅からバスで、ちょっとめんどくさそうな立地…

でも、彼は「たくさんリスがいるんだって!」って言いながら、画面キャプチャっぽいリスの写真をいくつも送ってくる…

今まで、2人で動物園にも行ったことないし、私も動物嫌いじゃないけど超好きってわけじゃないし、多分彼も同じ。

前にも、いきなり「雲南料理を食べに行こう!」って言い出して、ちょっと遠くまで電車に乗って出かけたことがあった…
その時は「ネットでみて超美味しいって書いてあったからさ」って言ってて、確かに美味しかったけど、雲南料理って?な感じだったなぁ。

きっとリス園もネットでみたんだろうな。
たまにインテリ臭を漂わせたがる彼なんだけど(実際インテリだからいいけど!)、一体どんなサイトみてるんだろうか。

結局、時々不思議ちゃんなことを言い出す彼のことが、気になちゃって、やっぱり大好きなのです。
薄毛

人を思いやる心

私は自分で言うのもなんですが人を思いやる心がありません、しかし今の世の中、こうしたことをするには少しばかり複雑になりすぎているのかもしれません。

 自分の思った通りに人の為に何かをするには現代はあまりにもせわしないし、またまずは自分のことを優先させなさいといった風潮があることも確かです。しかし、私たちは厳密にいえば自分ひとりだけで生きている存在ではありません。街に出れば自分と同じ魂をもった人たちが至る所に存在していることは容易に理解することができます。

 なので本来私たちは誰かそうした他人のために何かをするために生まれてきているのですが、学校教育や職場の仕事は自分の成果をひたすらに追究させられています。その結果私たちは競争することを強要され、他人を思いやる心を失っていきます。

 誰もが他人の失敗を嘲笑いますが、そのあとに一抹の後味の悪さといったものを経験します、もしかしたらそうしたことも感じないほどに鈍感になっている人もいるかもしれませんが、それが普通の人の反応なのです。なぜならその失敗を犯した人は、本来私たちと同じ環境で暮らしている自分とさして変わらない人間なのだからです、彼らが彼を嘲笑うとき、それは自分自身を蔑んでいるのと変わりありません。
育毛シャンプー女性

配信者たちの不思議について

私の最近の趣味はYouTubeでニコニコ生放送の面白い部分だけ抜き出した動画を見ることです。
単体で見ても面白いですし、その配信者の成長や変化の記録として、あるいは人間模様の楽しむのにも大変優良なコンテンツだと思っています。

しかし、見てて嫌になるのはある配信者が別の配信者を罵倒すること。
「今日会った○○は~」みたいな感じで自分が会った人をすぐ次の放送で罵倒しているのを見るとすごく暗い気持ちになります。
そういうことをする人ってどういう神経しているのだろう。
視聴者、あるいは面白さ主義?
自分がそれをされたらと思うと本当にぞっとさせられます。

なのですが、その罵倒する側、される側の配信者がその後でまた仲良く遊んだりしています。
それってどういうことなのでしょうか。
お互いファンが多いのですから当然一方が配信で罵倒していたらそのことはされた側にちくられるはずです。
なのにまた遊ぶ、いやまた会ったり話す気になるというのが私には分かりません。

喧嘩してもすぐまた仲良くする人たちっていますがそういう感じでしょうか。
やはり同じ配信者ゆえに分かり合えるところがあるのかもしれません。
無能な味方より有能な敵って言いますし・・・これは違うか(笑)

人間の不思議が見えるニコニコ生放送とその面白い部分だけ抜き取られているYouTube、もう少し見続けようと思います。
永久脱毛

長財布派?二つ折り派?

因みに私は今使っているお財布も、その前に使っていたお財布も三つ折りです。
長財布も嫌いではないんですが、バッグの中で場所を取るのが嫌なので三つ折りタイプのお財布を使っています。
バッグの大きさによっては財布だけでスペースが埋まってしまったりするので…。
なので小さめの財布の方がお気に入りです。
あと、長財布より値段が安いですし。
使いやすさは長財布の方が上だと思うんですが、もう慣れました。

あと、財布を持ち歩く際いつも気をつけていることがあります。
それは、財布はいつも整理整頓しておくということです。
お札はあまり沢山は持ち歩かないので分けていないんですが、小銭は500円、100円、50円と10円、5円、1円に分けておきます。
レシートやカードなどでごちゃごちゃにしておくのは金運にも良くないと聞きました。
お金持ちの方のお財布はいつも綺麗だそうです。
まあ私は別にお金持ちでもなんでもないですが、でも何となく生理整頓をするのは習慣になっています。

レシートはなるべくその日のうちに捨てます。
因みに買ったものと金額は手帳にメモしておきます。
カードもよく使うものとそうでもないものに分けておきます。
あと、あまり使わなさそうなカードは最初から作らないようにします。

財布は結構長く使うものなので大切に使っていきたいです!
www.securitygeelong.net

暑さ対策

今年も暑い夏がめぐってまいりました。
地球温暖化で、夏が長くなり、昨年は10月まで半袖を着ていたような気がします。
うちで行っている暑さ対策を紹介したいと思います。

まず洗濯をじゃんじゃんする。
それもシーツやタオルケットなど大物をベランダにかわかしておくと
日差しがさえぎられます。
水分が蒸発する時にちょっと涼しくなるかなあと考えています。

ここ数年はやっている首にまくネッククーラー。
これもかなりすずしくなります。
服装は、家の中ではタンクトップ、キャミソールなど袖がないものを着ると
少しは涼しく感じます。

ペットボトルに水を凍らせておき、扇風機の前においておきます。
氷がとけてそのまわりは少し温度が下がっているかと思います。

出かける前は、レースのカーテンはもちろん厚手のカーテンもしめておきます。
そうすると家に入ってくる日差しが少しは少なくなっているようです。

寝る時は、ひんやりジェルマットというのを昨年から使っています。
ジェルが体と密接する部分から熱をうばって、吸収した熱を外へ逃がすそうです。
暑がりの子供はこのジェルマットにぺったりはりついて寝ています。
今年は、枕タイプもあるようなので新たに購入しようかと考えています。
ハイジーナ形